FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生き延びるための工夫5~記念日をどう過ごすか

今年の『記念日』は、友人に集まってもらって、
ささやかな『記念日パーティー』をしました。

「え?被害に遭った日をお祝いするんですか?」

そうです。

悲しい日、嫌な日、不快な日、悔しい日、辛い日、…、であるより、
例え被害に遭った日だとしても
1日でも楽しい日が多い方がいいと私は思うからです。

一番嫌いな日が、楽しい日になれば、
私たちはもっと生き易いのではないか?!と思い付いたからです。


トラウマティックな出来事のあった日を“記念日”といいます。
単発の被害に遭った方は『この日が記念日!』
というのがあると思います。

継続的な被害に遭った方には、
『この日!』というのはないかもしれませんが、
それでも、特に嫌な目に遭った日、
何となくこの日が印象に残っているという日、
何月何日じゃなくても、このシーズン、この天気、…、
そういう日が一日はあるのではないかと思います。

今まで私は記念日を一人で過ごしてきました。
『記念日反応』を起こして、フラッシュバックしたり、
体調を崩したり、抑うつ的になったり、
去年までは記念日はそんな日でしかありませんでした。

そんな状態で、誰かに会えるわけがない、
そう思ってきました。

記念日は永遠に最悪の日でしかない、と思い込んでいました。
被害を思い起こし、暗い気分になり、
悔しさや無念さを感じてもやもやする日でしかないと思っていました。

けれど、今年は、前日に突然思いついて、思い切って
「記念日を一緒に過ごしてくれる人はいませんか?」
と友人に声をかけました。
直前にもかかわらず、沢山の反響をいただいて、
遠くて来られなかった人もいますが、
数人が一緒に記念日を過ごしてくれることになりました。

被害に遭った日であるにもかかわらず、
今年の『記念日』は、楽しくて、幸せな一日でした。

おいしいものを食べられたし、
私のことを想ってくれる仲間がいる、
それってとても素敵でありがたくて幸せことだな、
と改めて実感できた一日でした。

今の私は、記念日を、
『最悪の日』にも、『普通の日』にも、『最高の日』にも
することが出来ます。

それは他の365日をどういう日にするのかと同じように。

被害に遭った時の無力な自分ではなくて、
今の自分は、記念日の生き方、過ごし方を
自由に選択出来る
のだと、
そう気付いたことで、力がわいてくるというか、
自分に自信が持てる気がします。

必ずしも人を集めてパーティーをしなくても、
今まで頑張って生きてきた自分にささやかなご褒美をすることでも
少し気分は変わってくるかなと思います。

記憶のファイルを上書き保存するか、名前を付けて保存するか、
人それぞれだと思いますが、
前者の場合、記念日のイメージはだんだんと
嫌なものから楽しいものに変わっていき、
後者の場合、棚の中が楽しい思い出のファイルで
占められる割合がだんだんと増えると思います。

とてもよかったので、
来年からも『記念日パーティー』を続けたいと思います。
そして、当事者仲間で『記念日パーティー』をする人がいれば
私も一緒にお祝いしたいと思います。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

ウェブサイトはこちら↓
性暴力被害者支援情報サイト“ぱーぷるラボ”

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメさま

コメントありがとうございます!!

被害に遭ったからって楽しむ資格がないなんてことは絶対ないので、
是非是非楽しんでください(*^^*)

鍵コメさんは、今日まで生きてきたのですから、無力じゃないですよ☆
ブログを見て気付きをつかめる鍵コメさんは力があります!!
自分の選択で、記念日を自分の理想の日にしていいのですよ~♪

『最高の日』にしたら楽しいだろうし、
毎日『最高の日』だと疲れるから『普通の日』もあってもいいし、
『最悪の日』があるからこそ『最高の日』を感じることができると思うし。

思っていたのと違ってしまう日もあるかもしれませんが、
私の実感では、年々少しずつ自分が本来持つ力が戻ってきて、
被害から自由になってきていると感じているので
慌てなくてもいいと思います。

鍵コメさんの記念日に乾杯(^∀^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメさま

はいは~い(*^^*)
マイペース大事ですよね♪
自分の歩み一歩ずつでも大切にしてくださ~い☆

初めまして

プラプラとココに流れ着きました。記念日反応のこと凄く響きました。私は16年前に事件に遭い、事件の日をどうやって凄そうかな?と思って事件から10年の節目で高級レストランに1人で行きローストビーフ食べる事が楽しみで。ただ居づらくなっちゃって(--;)沖縄に1人旅しようかな?と考えてます。被害日/記念日を楽しんで良いんですよね?

Re: 初めまして

>レイさま
返信遅くなりまして申し訳ありません。
性暴力被害に遭っても、記念日を楽しんで全然構いません。性暴力被害者であろうと、他の何かの被害者であろうと、どちらでもない人であろうと、記念日を楽しむ権利は、誰にでも平等に与えられたものだと思います。楽しめないときに無理に楽しむ必要はないと思いますが、楽しめるのであればいくらでも楽しんでいいと思います(*^^*)
高級レストランや一人旅、自分へのご褒美ですから、存分に楽しんでください♪
Secret

プロフィール

ぱーぷるラボ

Author:ぱーぷるラボ
性暴力被害者支援ブログぱーぷるラボブログへようこそ!

本ブログはリンクフリーです。
引用元を示してくれれば、
引用、転載もフリーです。

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ランキングボタン

ブログ村ランキングに参加しています。

カテゴリ

フリーエリア

ぱーぷるラボの本棚

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1137位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
172位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。