FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メール相談できるワンストップセンター

メール相談できるワンストップセンターがあれば非常に便利ですよね!

分かりづらいですが、実は既に7件のワンストップセンターは
メール相談を受け付けています。



メール相談を受け付けているワンストップセンターは
ぱーぷるラボ内ワンストップセンター一覧のページで
img_n126.gifのマークを表記しています。

詳細は下記のリンク先で確認できます↓
性暴力被害者支援情報サイト“ぱーぷるラボ”支援機関1~性暴力被害者支援ワンストップセンター~

ただしすぐに返信をもらえるかは分からないですし、
思ったような返事がもらえるかも分かりませんので、
その点はご承知置きください。


被害者にとって「相談する」ということはとてもハードルの高いこと
かもしれません。
もちろん人によると思いますが。

私自身はコミュニケーション手段では電話が一番苦手ですし、
初対面の人ともうまく話をすることは苦手です。
その上被害のことを話するとなると余計にスムーズな会話は難しくなります。
(アスペルガーゆえ視覚情報なしで声だけでコミュニケーションを取る電話は
 本当に不便です。)

逆に自分で時間をかけてあらかじめ相談内容をまとめてから相談できる
メールは非常に自分にとって便利です。

そして、自分が相談した内容もメールなら記録が残っているので
後で見直しすることも出来ます。
会話だとその場で相談するのに必死で何を話したか忘れてしまうことも
経験したので、
後で見直し出来るという点でも文字の記録が残るメールは優秀だと思います。

自分が相談したいと思っていた頃に、
メール相談があれば本当によかったなぁとつくづく思います。
そして、今ほんの少しでもメール相談を行う機関があることは
本当にありがたいことだなと思います。


だいたい、アスペルガーでは電話は“苦手”なくらいで済みますが
重度の聴覚障害者は電話“出来ない”ですよね。

FAX相談受け付けているワンストップセンターもわずかにありますが、
それ以外は一体どうやって相談しろというのでしょうかね。
被害者は健常者前提という世の中もどうにかしてほしいと思います(愚痴)。


電話がいい!対面がいい!メールがいい!
それは人それぞれだと思いますが、選択肢が増えることはいいことだと思います。
どこのワンストップセンターでも被害者の相談方法の選択肢が
充実したものになるといいなと思います。

ウェブサイトはこちら↓
性暴力被害者支援情報サイト“ぱーぷるラボ”


日本ブログ村へ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ セクハラ・パワハラへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

ぱーぷるラボ

Author:ぱーぷるラボ
性暴力被害者支援ブログぱーぷるラボブログへようこそ!

本ブログはリンクフリーです。
引用元を示してくれれば、
引用、転載もフリーです。

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ランキングボタン

ブログ村ランキングに参加しています。

カテゴリ

フリーエリア

ぱーぷるラボの本棚

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1137位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
172位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。