FC2ブログ

ぱーぷるラボ開設5周年!

2018/8/15をもちまして、ぱーぷるラボは開設5年となりました。

5年先を見るととても長く感じますが、過ぎてしまうとあっという間でした。
特に最近は仕事が忙しくて時間の流れが速く感じます。

HP作り始めた頃は非常に熱心というか取り付かれたように作業していましたが、
最近は、仕事仕事でHPやブログの運営は適当になっていますね(-_-;)

やる気がないわけではないのですが(言い訳)
今年暑い上にクーラー壊れたりしたし、休みの日は寝て終わりな感じです。

今年は被害から10年の節目のとしてもあるので、
これまでの流れをまとめたりしようかなあと妄想はしているのですが、
なかなか進んでおりません。
早く涼しくならないかな~。

というわけで今後ともよろしくお願いいたします。

purplelabo_hitokoto_005_20180506202641bea.png

ウェブサイトはこちら↓
性暴力被害者支援情報サイト“ぱーぷるラボ”


日本ブログ村へ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ セクハラ・パワハラへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

近況

今年は暑いですね。

自宅のエアコンが壊れてしまい、直るまでしばらく家に帰らなかったり、仕事が忙しかったりで全然ウェブもブログも更新できていません。

休日は直ったクーラーをがんがんにしてぐで~っとしています。

暑いの苦手すぎなのでしばらくこんな感じです。

涼しくなったら活動します。

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

10周年記念の100問100答

本日は被害から10周年です。
10周年記念に100の質問を作成しました。

記事の最後からコピペして使ってください。
どんな10周年記念にも使えるように作ったつもりです。


Q1. この10年で一番楽しかったことは?
A1. 友達とおしゃべり
Q2. この10年で一番がんばったことは?
A2. PE療法(持続エクスポージャー療法)の治療
Q3. この10年で一番うれしかったことは?
A3. 復職して職場で受け入れられたこと
Q3. この10年間で一番幸せだったことは?
A3. 復職したとき職場で受け入れられたこと
Q4. この10年で成長したことは?
A4. 仕事休まなくなったこと
Q5. この10年間で一番おもしろかったことは?
A5. LINEのスタンプ作製
Q6. この10年間で一番癒されたことは?
A6. 大家さんとこの人懐こいネコ
Q7. この10年間で一番自慢できることは?
A7. ぱーぷるラボの運営継続中
Q8. この10年間で一番スッキリしたことは?
A8. 毒親を捨てたこと
Q9. この10年間で一番ウキウキしたことは?
A9. 北斗星のラストランに乗ったこと
Q10. この10年間で一番感動したことは?
A10. 土砂降りの後の夕焼けと虹はいつも

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

「生きていればいいことある」のか?

被害に遭って2年半後、加害者の処分が決まり、
やっとほっと出来るようになったときに、
私には死しか見えなくなりました。
「ここまで頑張ったのだから、もういいでしょう」
「これ以上何もする気力がない」
「もう生きていてもしょうがない」
「加害者が処分されても被害に遭った事実はなくならない」
「処分が決まっても少しも気が晴れない」
と。

そんなとき会社の心理士からかけれられた言葉が
「生きていればいいことあるよ」
「死んだら楽しいことなくなっちゃうよ」
でした。

どう思いますか?

結果としては、
その後生きていていいことは沢山あったし、
楽しいこともいっぱいありました。

でも言われた当時は
「そんなわけない」
「いいことがあっても悪いことの方が多い」
「楽しいことがなくなるからって何?」
「死んだら辛いことも苦しいこともなくなるよ」
「他人の人生だからって適当なこと言うな」
「ありきたりな台詞でごまかすな」
「先の事なんて予言出来んのじゃ」
「ほっとけ、死にたいんじゃ」
と、思いました。

あれていますが、当時の私のの本音です。


生きていて、私はいいことはありました。
だからって他の被害者もそうかは分かりません。

いいことがあった理由も、
偶然、運、自分の過去の努力の結果、自分の今が引きつけた、
他人の努力のおかげ、他人の思いやりのおかげ、…
など様々です。

そして、どんなことをいいことだと感じるかは人によって違います。
私はこんないい気とがあったと他の被害者に説いても、
その人はそれをいいことだと感じないかもしれません。
逆も然りです。

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

加害者に謝り笑ってごまかした被害翌日

被害に遭った翌日、加害者が目を覚ましたあと、
私は加害者に謝りました。
自分が被害者なのに。

まだ自分では何が何だったのか整理できていませんでしたが、
加害者が先に「すみませんでした」と言ったので
自分も謝らなきゃいけないと思い、被害者なのに謝り続けました。

誤り倒したあとは笑って対応しました。
全然大丈夫じゃないのに、大丈夫ですと言って
笑ってごまかしました。
もちろん、少しもおかしくなくて笑いたくなんかありませんでした。

でも、とにかく早く帰ってほしかったし、
これ以上被害に遭いたくなかったし、
騒ぎたくないし、大事にしたくないし、
なかったことにしたいし、誰にもバレたくないし。


被害後の被害者が加害者相手に笑ったからといって、
本心から笑顔を見せているとは限らないし、
被害者が加害者にすみませんと言ったからって
被害者に悪いところがあったと考えるのも早計です。

被害者にステレオタイプな“被害者らしさ”を求めないでください。

笑っていても傷ついています。
これ以上傷つかないための必死の策です。

そして被害後に被害者が加害者に謝ったからって、
加害者のしたことが許されていいわけではないし、
被害者が加害者に笑ったからって、
加害者のしたことが軽く見られていいわけではないです。

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ぱーぷるラボ

Author:ぱーぷるラボ
性暴力被害者支援ブログぱーぷるラボブログへようこそ!

本ブログはリンクフリーです。
引用元を示してくれれば、
引用、転載もフリーです。

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ランキングボタン

ブログ村ランキングに参加しています。

カテゴリ

フリーエリア

ぱーぷるラボの本棚

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
239位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR